WP Strict Logotype
 Posts  Comments
Put whatever you like here. Header does not expand. Edit this text in index.php.

Theme: WP Strict
Author: Peter From

今すぐにでも始めたい老後資金づくり »

土曜日, 6月 20th, 2015

定年退職後の老後資金を働く現役時代にいかに用意できるか、というのは最近では、大変大きなテーマとなっています。 一般的な生活を営む夫婦の1ヶ月あたりの生活資金は27.7万円とされていますが、夫婦で受給できる年金は夫・妻ともに厚生年金の場合年金の受給額が32.8万円で黒字ですが、夫と妻がどちらかが国民年金のみの場合は年金の受給額が23.0万円だったり、夫と妻のどちらも国民年金の場合は13.2万円と、どちらも赤字という計算になっています。 また、夫婦の寿命を85歳と考えた時に1ヶ月27.7万円で計算すると60歳から25年間で8,310万円の生活資金が必要とされます。最も一般的なスタイルである夫が厚生年金、妻が国民年金だった場合のことを考えると2,790万円の不足となります。さらにこの生活資金は最低限の生活費で、この上にレジャー費用や住宅リフォーム、お子さんへの援助、葬儀代などを加えると3,000万円以上が上乗せされるので、85歳までの寿命と想定しても1億円ほどの生活費がかかると言われています。 老後資金づくりは若いうちからと言われていますが、もはや早ければ早いほどちょうど良く、むしろ今すぐにも動き出す必要があるのです。

Read More »